LINE通信やお問い合わせはこちら

~マーケのプロがコッソリ教える差がつくバイマ戦略~

【保存版】BUYMA (バイマ) 出品外注をクラウドワークスで募集する方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カリフォルニア在住の現役バイマプレミアムパーソナルショッパー。 誰もが知る”あの高級5つ星ホテル"のマーケティング経歴とMBAを活かし、アメリカで起業。 動物保護団体へのサポート支援を目標に、バイマで『最高月利280万円』『メンズ売り上げ第1位』、『3年連続月利100万円以上』の記録を継続中!。 会社員を卒業し、「今いる場所で実現したい自分にたどり着く」ため、自分の人生を自分でコントロールするアメリカ的BOSSライフスタイルを実行中。 ※※このブログの作者はAi@The Boss Life in Californiaであり、著作権は全てAi@The Boss Life in Californiaに帰属します。 ※※公式メルマガ Ai@バイマのBOSS ➡https://mail.californiastory.jp/optin

 

全回の記事でクラウドソーシングサービスの大手「クラウドワークス」でアカウント登録を行う方法を説明しました。

今回はアカウント登録した後、実際に募集の登録内容から投稿(募集開始)までの流れを順を追って説明していきます。

一挙に進めて1日も早く出品外注化を進めていきましょう。

 

 

□事前準備~仕事依頼を投稿するまでの全手順


Step 0: 事前準備

 

Step 1: 募集依頼(投稿)

① 登録するカテゴリの選択

② 依頼形式を選択

③ 仕事内容の入力

④ 予算と支払いを入力

⑤ 募集期限を決定

⑥オプション設定

⑦完了!! 募集開始へ

 

Step 2: 募集開始から応募者対応
①相談がきたらすべきこと

②禁止事項

 

Step 3: 採用・契約

Step 4: 契約報酬金額の仮払い

Step 5: 業務開始

 

 

 

復習編:クラウドワークスとは?

 

 

クラウドワークスは、株式会社クラウドワークスが運営する「日本最大級の総合型クラウドソーシングサービス」です。

https://crowdworks.jp


オンライン上で在宅ワーカーと仕事発注者のをマッチングし、業務の遂行、報酬の支払いまでを一括で行うサービスを提供しています。

私自身も定期的にクラウドワークスで外注スタッフを募集をしています。会員数規模が大きいので応募件数も多く契約まで進む確率が高いサイトでお勧めです。

 

 

 Step 0: クラウドワークスで募集前に行う準備編

 

 

募集前に必要な事前準備?

募集が成功するかどうかを決める大切な要因であるにも関わらず、あまり語られることがない内容です。

 

募集投稿はクラウドワークスで類似する募集を参考に簡単に作ることができます。
こうして作成した募集で採用した外注スタッフさんとの関係は、残念ながら短命に終わるケースがあります。

 

失敗に終わらないために、しっかりと事前準備をする。これが外注化成功の大切な要因です。

 

 

採用ターゲットの明確化

 

 

類似募集内容をコピーして募集投稿をすると、何故失敗に終わる可能性が高くなるのか?

それは、あなたがどんな人材を求めているのかが全く募集内容に反映されていないからです。

 

当たり障りのない募集内容には、当たり障りのない方々が応募されてきます。
つまり、誰でもよいと応募者側に錯覚させてしまうためです。

 

一緒に働きたい人材をイメージし、募集を作ることを意識していきましょう。

 

 

報酬価格の決定

 

 

2019年現在の出品外注市場の適正価格は、40~60円/1点となっています。

ちょうど中間をとって50円設定が多い印象があります。

 

報酬を高くすればよい人材を採用することができるのでしょうか?

 

報酬を高く設定することで応募者が多くなる、と言ったメリットは確かにあります。
ですが高単価にすればより優秀な人材が集まる!、といった傾向もあまりないように思います。

大切なことはあなたの現状をきちんと考えて出品報酬価格を決定する、ということです。

 

出品にかけられる初期投資額はいくらですか?
無理に高くすることで予算がなくなり、肝心の出品数が伸び悩むといったケースは避けなくてはいけません。

 

市場価格とあなたの懐具合をバランスに掛けて出品単価を決定する。
まずは無理のない単価で募集を始めてみましょう。

 

募集要項を作成

 

募集内容をいちから考えるとなると苦手意識が出てくる方も多いと思います。

 

そんな時にお勧めなのが、類似募集内容をいくつか見比べてみることです。
ほとんどの方が似通った内容となっていることに気が付かれると思います。

 

コピペすることで簡単に募集を作成できますが、「採用ターゲットの明確化」でお話ししたように失敗に終わる可能性を秘めています。
押さえるべきポイントは何か?のみを参考にしましょう。

 

□募集要項で最低限必要な項目

☑ 仕事内容

☑ 報酬

☑ 応募条件

☑ 応募者への質問

 

 

 Step 1: BUYMA出品外注スタッフ募集をクラウドワークスで投稿する

 

 

募集をする内容が出来上がったら、下記の手順にそって募集を始めましょう。

 

 

□仕事依頼を投稿する手順
① 登録するカテゴリの選択

② 依頼形式を選択

③ 仕事内容の入力

④ 予算と支払いを入力

⑤ 募集期限を決定

⑥オプション設定

⑦完了!! 募集開始へ

 

 

① 登録カテゴリーの選択

 

ログインした後、ページの上部にあるメニューバー(下記)から「新しい仕事を依頼」をクリックします。

 

 

その後、登録カテゴリーの選択を行います。

バイマの「出品外注スタッフ」を募集する際に一番よく使うカテゴリーは「データ入力」です。
下記画像の通り選択します。

 

 

② 依頼形式の決定

 

次に依頼形式を選択します。
クラウドワークスには募集内容によって3つの依頼形式が用意されています。

 

 

バイマの出品募集の依頼形式

上記3タイプの依頼形式の中で、バイマの出品外注スタッフを募集する場合は「プロジェクト形式」を採用するのが一般的です。

 

 

下記のように「プロジェクト形式」を選択しましょう。

 

 

 

③ 仕事内容を入力

 

一番大切な、「依頼タイトル」と「依頼内容」の入力を行います。

 

 

依頼タイトル

 

募集内容をアピールするために一番大切な場所です。

 

どんな募集をしているのか?
誰に見てほしいと思い募集しているのか?
報酬はどのくらいになるのか?

 

あなたが応募者の側であったら、どんな内容に目がとまるか?
知りたい内容がはっきりと書かれているか?

 

この点を頭に置いて分かりやすいタイトルを作りましょう。
左側に重要な内容を持ってくるとよりアピールがあるというデータがあります。

 

【】カッコや太字を多用して他の類似募集に紛れ込んでしまわないようなタイトル作りの工夫が大切です。

 

依頼詳細

 

Step 0の準備編で作成した募集要項をここに記入します。

 

□依頼詳細作成のポイント

●メールアドレスや電話番号などの連絡先を掲載することは禁止されています。
※直接取引に繋がる可能性がある行為のため、連絡先を掲載するとクラウドワークス側から募集を削除されてしまいます。

●個人情報掲載の必要性
投稿する依頼文章に、本名を名乗っている募集者もいます。
名乗ることで得るメリットとしては、応募者らの信頼感が上がるといった点はあるかと思います。但し、必須ではありませんので無理して名乗る必要はありません。


あなたが募集文に本名を記載していない場合、応募者に契約前に本名を質問するのはフェアーではありません。
契約が締結された時点でお互いに確認をすれば大丈夫です。

 

 

その他・特記事項

 

最後に下記のような任意で希望を設定する項目があります。

 

この中で「特記事項」は応募者側の検索結果に反映されるため希望を選択しておくことをお勧めします。
すべての事項に☑を入れることで、応募者の門戸は広がる可能性があります。

 

ただ考えていただきたいのは「未経験可」を選択した場合、トレーニングをしっかり行い育てるという業務が伴うという点です。
マニュアルを用意することで対応できますが、ひと手間があるということを想定しておくことが必要です。

 

 

④ 予算と支払い方法の入力

 

 

次に支払い方法や予算を入力します。

 

 

支払い方法:固定報酬制を選択

募集人数: 希望の人数に☑を入れます。例として今回は2人募集の場合にしています。

予算: ”指定する” または “指定しない” どちらかを選択
応募者も報酬相場が分かりづらく心配になる可能性がありますので、「指定する」を選択しておきましょう。

 

金額は、Step 0 準備編で決めた予算に沿って選択します。

例:
1点40円 x 200点依頼 = 8,000円報酬予算

”5千円~1万円” を選択

マイルストーンとは?

 

予算選択の下にマイルストーン払いに対応する、という項目があります。

 

マイルストーン払いとは、作業工程ごとに予算を決めて、分割払いを行う方式です。
成果物を分割して成果物ごとに予算を設定するので、作業に食い違いがあった場合などのトラブル防止になります。

 

大まかにいえば契約した全報酬額を分割にして支払うことができる方法です。
200点完了した時点で全額支払うのではなく、例えば100点検収(完了)した時点で1回目の支払いを行い、残りの100点を検収した時点で残金を支払う方法です。

 

マイルストーンの選択は自由設定です。
私は過去の経験からマイルストーン対応を選択して募集をするようにしています。

 


<マイルストーンを選択しなかった例>

200件契約をしたところ、予想よりも納品に時間がかかり報酬の支払いまでに時間が掛かった

出品外注スタッフ側:200件完了に時間がかかり、なかなか報酬を得ることができない。モチベーションが下がっていった。

 

<マイルストーン支払いを選択>

出品外注スタッフ側:途中で定期的に報酬が支払われることで安心できる。支払いを途中で得ることでモチベーションの継続に繋がる。

 

 

⑤募集期限を決定

 

 

応募期限は最長14日後まで設定することができます。
私は過去の失敗経験を通して、通常7日後を選択して募集をしています。

 

短期間に設定している理由としては:
①長期設定をしても新着募集の影に隠れて応募者の目に留まらなくなる可能性が高い
②採用決定までに時間が掛かり、早期応募者を待たせることになる。類似募集に掛け持ち応募をしている場合もあり、せっかくの人材を逃してしまう可能性がある。

 

⑥オプションの設定

 

最後に表示されるのがオプションの設定です。
実に多くのオプションがあり、これを追加したら応募が集まるのでは・・・と考えてしまいます。

 

一切、必要ありません。

 

オプション価格はかなり高額です。この金額を支払う余裕がある場合は、出品スタッフの人数を増やす、契約の出品数を増やす、といったことに使う方が賢明です。

 

⑦募集開始

 

①~⑥までの設定が完了したら、後は「確認画面に進む」をクリックします。

 

登録した内容や誤字脱字がないかを再度確認します。
大丈夫であれば「この内容で登録する」をクリックします。

 

 

これで募集投稿は完了です。後は応募を待つのみです。

 

 

 

STEP 2:  バイマ外注スタッフ募集開始から応募者対応

 

募集を投稿すると早い時でその日のうちに応募が入ります。

クラウドワークスの登録したメールアドレス宛にメッセージが入りますが、見落としてしまう場合もあります。
募集中は毎日アカウントにログインをして確認をするようにしてください。

 

 

メニューバーの「仕事管理」をクリックすると、あなたが募集を投稿した案件が上記画像のように表示されます。
※参考画像のためステータスは募集終了となっています。

 

お仕事サマリーの下に数字が表示されています。

これが今現在、この仕事に興味をもって相談または応募した方が何人いるかを表しています。

 

応募・相談がきたらすべきこと

 

お仕事サマリーの中に、「相談」と「応募」があります。

 

この違いは:
①相談:気軽な相談というニュアンスで応募するかどうか決める前に質問をしてみたい、ちょっと相談してみたい、と言った場合に使われます。

②応募:クラウドワーカーさんが応募手続きを完了した場合、「応募」として表示されます。

 

どちらもメッセージをいただき次第、24時間以内に丁寧なお返事を差し上げることが大切です。

 

応募者とのやりとりは宝物

 

応募者からの経歴内容を確認し、その後の対応を機械的に行う方がいらっしゃいます。実にもったいないことです。

 

質問などのやりとりから応募者の人となり、仕事に対する姿勢などを想像することできます。

あなたがこれからチームに入って一緒に仕事をしたいと感じる方はどの応募者さんか?。

 

「スクリーニング」を行うことで、経歴だけでは計り知れない情報を得ることができます。
この結果を最大限に生かして、よりチームにピッタリの人材を採用していきましょう。

 

画像加工テスト

 

 

画像の品質にこだわる場合は、採用・契約の前にサンプル画像の作成を行うことがお勧めです。

 

実際に画像を見てみることで、希望する画像加工技術に達しているか?
採用した場合にどの程度のトレーニングが必要か?、などが考察できます。

 

採用過程で急に画像加工テストを行うことで応募者とトラブルになる可能性もあります。
テストを行う場合は募集要項の中にあらかじめ記載をし、応募者に事前に理解を得ておくことが大切です。

 

お断りをする場合

 

 

相談者のメッセージ内容から、お断りの返事をする場合もあります。

その場合は、「辞退する」を選択し、相談をいただいたお礼と合わせてお断りのお返事を必ず出してください。

 

禁止事項

 

 

応募者との直接連絡の禁止

 

契約が締結するまで応募者との直接連絡は禁止されています。

 

採用をする側は、実際にお話しをして判断したいと思う場合があります。

残念ながら、採用前に応募者のスカイプやLINEなどの連絡先を聞くことは固く禁止されています。
あなたのメルアドを暗号のように応募者に伝えることも禁止です。

 

理由は、直接連絡を取りあうことで、クラウドワークス外で契約を行うこと可能性があるためです。

どうしても採用前に面談をしたい場合は、クラウドワークス事務局に連絡をして事前に許可をもらうことで可能になる場合があります。

 

今後、クラウドワークスに出入り禁止処分になる可能性がありますので、絶対に連絡先を交換することはやめましょう。

 

契約前の作業開始

 

 

契約が完了する前に応募者に作業を開始してもらうことは禁止されています。

 

稀なケースですが、急ぎで業務をお願いしたい事情があり契約をするから先に始めてもらいたい・・・

といった依頼は禁止事項に該当します。ペナルティーが課せられる可能性があります。

 

急がば回れ。

正しい手続きにそって契約、仮払いを行うまで業務開始は我慢してください。

 

 

Step 3:  BUYMA外注スタッフの採用・契約

 

ここまでのスクリーニングを経て、希望の条件にあった方、近い方が見つかったと思います。

いよいよ契約に進みます。

下記画像のように、「契約画面へ」をクリックして契約を行います。

 

 

Step 4:  バイマ外注スタッフ契約報酬金額をクラウドワークスで仮払いする

 

 

契約まで完了することができました。
初めての経験でここまで時間が掛かったと思います。

 

次回の募集からは今回の経験が活かせ、段々と効率よく対応ができるようになってきますので自信を持ってください。

 

Next stepは大切は報酬のお支払いの手続きです。

支払いタイミングやお金の流れが分からず不安に感じる場合もありますのでここで詳しく説明していきます。

 

契約報酬の仮払いとは?

 

外注スタッフさん(応募者)にお仕事をしていただくにあたって契約報酬を支払う必要があります。

支払いのタイミングによって予期せぬトラブルに発展することがあります。

 

トラブル防止の解決策として、募集者が契約報酬金額をクラウドワークス側に預けるシステムがあります。

これが「仮払い」と言われる仕組みです。

 

契約成立

契約報酬金額の仮払い

クラウドワークスが仮払い金を保管

業務開始

業務完了

検収が完了

応募者へクラウドワークスから契約報酬金額の支払い

 

この流れのように、あなたが支払った契約報酬額はクラウドワークスが一旦保管、管理をします。

 

-応募者側:業務を完了したにもかかわらず報酬が支払われない
-発注者側 (あなた): 外注スタッフさんが業務を完了せずに、報酬だけ先に受け取り音信不通になってしまった・・・・

このようなトラブルに両者が巻き込まれたり、損失を受けないようにするための重要な仕組みです。

 

 

報酬金額仮払いのタイミング

 


応募者と契約をした時点で、クラウドワークスに契約報酬の仮払いを行う必要があります。

「仮払い」ですので、応募者に支払われるわけではありません。

契約業務が完了し「検収」という確認作業が完了した時点で、応募者に支払いが行われる仕組みになっています。

 

契約報酬仮払い方法

 

契約報酬の支払いは希望に応じて自分で選択ができます。

●クレジットカード決済
●銀行振り込み
※振込手数料の負担あり
●PayPal決済
●請求書払い
※審査があり一般的な方法ではない

 

 

Step 5:  BUYMA(バイマ)業務開始


 

報酬の仮払い支払いが完了したら、いよいよ業務開始です。

 


ここから先は応募者とクラウドワークス外で直接連絡を取っても問題ありません。

連絡方法として手軽なことからLINEを使う方もいらっしゃいますが、業務向きのツールでないので個人的にお勧めではありません。

 

などが無料で利用できるビジネスコミュニケーションツールとしてお勧めです。

 

外注スタッフさんが不安を感じないよう、速やかに連絡を取り今後の業務に流れなどを説明してお仕事を始めていただきましょう。

 

まとめ

 

外注スタッフさんの力を借りなくては、バイマで結果を残ることが難しくなってきています。

そうは言っても、外注スタッフ募集など何から手を付けていけばいいのか分からず諦めてしまう方が多くいらっしゃいます。

 

登録作業は最初は選択が多く気後れしてしまうことがあります。

 

ここで面倒と感じて立ち止まってしまう方が多くいらっしゃいます。
とても残念なことです。

 

今回、ステップに沿って募集投稿を完了し、実際に外注スタッフさんと契約を行ったことで、
あなたは外注化への大きな一歩を踏み出しています。

諦めずに頑張った自分を誇らしく思ってください。

 

次回は<番外編>として、『業務を始める前のお勧め』として契約書に関する説明をします。
そちらも合わせて是非参考にしてください。

 

バイマを勝ち抜けるショッパーを目指して一緒に外注化を進めていきましょう。

 

 

 

 

 

バイマプレミアムパーソナルショッパー Ai の公式LINE

BUYMA分析最新情報やコンサルティング募集案内をブログより早くお送りします。

登録特典プレゼント中

プレミアムショッパーのAIが実際に使用している「BUYMAアカウント分析シート」と「解説ビデオ」を無料で配布

・アカウント分析シートと解説ビデオ
・最新情報
・コンサル募集案内

バイマの売上アップに役立つ情報満載です。是非ご登録ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
カリフォルニア在住の現役バイマプレミアムパーソナルショッパー。 誰もが知る”あの高級5つ星ホテル"のマーケティング経歴とMBAを活かし、アメリカで起業。 動物保護団体へのサポート支援を目標に、バイマで『最高月利280万円』『メンズ売り上げ第1位』、『3年連続月利100万円以上』の記録を継続中!。 会社員を卒業し、「今いる場所で実現したい自分にたどり着く」ため、自分の人生を自分でコントロールするアメリカ的BOSSライフスタイルを実行中。 ※※このブログの作者はAi@The Boss Life in Californiaであり、著作権は全てAi@The Boss Life in Californiaに帰属します。 ※※公式メルマガ Ai@バイマのBOSS ➡https://mail.californiastory.jp/optin

Copyright© The Boss Life in California , 2020 All Rights Reserved.